メニュー

健保からのお知らせ

[2020/05/22]

『心と身体の健康相談』は365日24時間ご利用いただけます

 カネカ健保が外部業者に委託し実施している『心と身体の健康相談』をご利用されたことはありますか。電話でもWEBでもご相談いただけます。WEBサイトでは健康情報・「新型コロナウイルスに関連した感染症情報」もご確認いただけます。
 アクセスはとても簡単。保険証を準備して、左の『心と身体の健康相談』バナーをクリックするだけです。
 プライバシー厳守ですので、皆様ご利用ください。

 どのような内容が確認できるのかは、『みんなのお悩み解消マガジン』をご確認ください。

 

 ※『心と身体の健康相談』委託先の株式会社保健同人社提供「免疫力を発揮できるカラダづくり」を添付ファイルでご確認いただけます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◇ み|ん|な|の|お|悩|み|解|消|マガジン 2020年5月号

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新緑が眩しい季節、例年であればバラやつつじなどが見頃を迎え、街も行楽地も賑わいを見せる時期です。今年は人のいない観光地の様子が繰り返し報道されました。徐々に休業要請は緩和されつつあるものの、当面は学校・職場・店舗などでも対面や密集を避けながらの生活が続いていきます。オンラインや電話相談等が少しでも不安の解消につながることを願っています。

 

★☆ 「健康・こころのオンライン」トップページに「新型コロナウイルスに関連した感染症情報」のリンクを追加いたしました。専門職によるセルフケア情報(免疫アップの方法や在宅勤務中のメンタルヘルスなど)も掲載中 ☆★

 

「健康・こころのオンライン」では、「かんたんセルフチェック」をご用意しており

ます。日頃のストレスをかんたんにチェックでき、ご好評をいただいております。

ぜひ毎日の健康管理にお役立てください。

 

─ ■INDEX■ ───────────────────────────────

【よくある相談】>>> 慣れない在宅勤務が続きストレスがたまっています

                ふらつく原因にはどのようなものがありますか   ほか             

【教えてドクター】>>> 新型コロナウイルス感染蔓延下のメンタルヘルスについて 

【旬のレシピ】 >>> さば缶とグリンピースのトマトパスタ

【健康まめ知識】>>> 危機のときに求められる他者への配慮 

【笑顔でクイズ 食事】>>>   皮膚で作られるビタミンもある?  ほか

【ランキング】  >>> 健康相談TOP10・心の健康相談TOP10

               ~新型コロナ感染症に関する相談が増えています~

【スタッフより】

【窓口のご案内】

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • ○ よくある相談|今月の新着ピックアップ ○●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

【慣れない在宅勤務が続きストレスがたまっています 】

Q:満員電車のストレスはありませんが、WEB会議やメールのやりとりでコミュニケーションがとりにくく、一日中家にいるのでなんとなくすっきりしません。(30代 男性)

A:新型コロナウイルスの問題で不慣れな在宅勤務が続き、ストレスがたまっている方も多いと思います。皆さんそれぞれ工夫されているとは思いますが、思うようにいかないことも多いですよね。 積極的に気晴らししたいところですが、今はこれまでしていた気晴らし自体が難しくなっていて、ストレスを感じている方もいらっしゃるでしょう。また、これまであまり問題にならなかった……

 

▼▼▼ その他の新着相談はコチラ! ▼▼▼

【ふらつく原因にはどのようなものがありますか 】

Q:ふらつくことがあります。1年前にもあったので脳外科で検査を受けましたが、異常はありませんでした。どんな原因が考えられますか……

【子どもとの会話がうまくいかないので、なんとかしたい 】

Q:子どもが部屋にこもって話をしようとしません。話しかけようとすると暴力的な言動が返ってきます。専門家に相談すべきでしょうか……

【在宅勤務中の気分転換法を教えてください 】

Q:新型コロナウイルス感染対策で在宅勤務になりました。散歩に出るなどなるべくからだを動かすようにしていますが、体調の乱れを感じます。気分転換はどのようにはかればよいのでしょうか……

 

▼▼▼ よくある相談アクセスランキング!! ▼▼▼

第1位 【仕事の日と休日の、気分と体調の差が激しい 】

第2位 【休職から復職する部下に対してどのようなサポートが必要ですか   】

第3位 【洗眼は症状を和らげるために毎日してもよいでしょうか     】

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • ○ 教えてドクター ○●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【新型コロナウイルス感染蔓延下のメンタルヘルスについて 】

[飯森 眞喜雄 先生 いいもりこころの診療所院長 東京医科大学名誉教授 ]

日本も世界も新型コロナウイルス一色です。こうしたなか、感染への恐怖や漠とした不安に加え、自分が置かれた新たなストレスフルな状況によって、メンタルの不調を訴える方が精神科を受診するようになってきています。こうしたストレス下では、①睡眠と栄養、②適度な運動、③他者との連携が大切になるのですが、それらがうまくいかず……

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • ○ 旬のレシピ ○●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

【さば缶とグリンピースのトマトパスタ 】

缶詰を使えば面倒な下ごしらえがいらず、手軽に魚をとることができます。忙しいときにサッと作れて、さばと相性のよいトマトを使った簡単パスタを紹介します。……

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • ○ 健康まめ知識 ○●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

【危機のときに求められる他者への配慮 】

 “私”を主語にして「私はこう思う」「私はこう感じている」、あるいは「私はこう感じているから、こうしてほしい」といった、いわゆるI(アイ)を主語にした伝え方―I(アイ)メッセージ―はコミュニケーションのよいあり方とされています。“私”を大切にしながら、他者も尊重した相手を傷つけない伝え方だからです。 対照的なのが、You(ユー)メッセージです。一般にYou(ユー)メッセージは……

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • ○ 笑顔でクイズ 食事 ○●  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

体内でビタミンが作られる?!

【第1問】皮膚で作られるビタミンもある?

【第2問】イライラに効く栄養といえば…

【第3問】知ってる? 体内で一番多いミネラルはあれ!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • ○ 相談ランキング ○●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

【 健康相談TOP10(件数)】

1. 新型コロナウイルス感染症(1,397) →STAY

2.治療中の疾患に関連する症状(242)→STAY

3. 薬の知識(87)→STAY

【 心の健康相談TOP10(件数)】

 1.メンタル症状で悩んでいる(235) →STAY

2.上司の問題で悩んでいる(50)↑UP

3.対人関係がうまくいかない(49)↑UP

 

_/_/_/ 相談スタッフより _/_/_/

 

政府は、新型コロナウイルス感染対策として、「3つの密」、「外出自粛」、「在宅ワーク」、「STAY HOME」などわかりやすいショート・フレーズで国民に行動を変えることを要請し、「人との接触機会の8割削減」を求めました。果たして5月の大型連休を前に、人の行動は一朝一夕には変わらないことや、在宅生活の長期化に伴う人々のストレスなどの課題が明らかになりました。そこで政府は、「オンライン帰省」、……

(健康相談室:保健師 玉木 )

風薫る5月になりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。新型コロナウイルス感染の問題が、私たちの生活に様々な影響を及ぼしています。また、この状況をいつまで耐えればよいのか確たる見通しが得られないことが、さらなるストレスとなっているのではないでしょうか。心の健康を保つために、改めて普段から活用しているストレス対処法をほどよく使いながら、心のバランスを取っていきましょう。 ここでのキーワードは……(心の相談室:産業カウンセラー 山本 )

 

◆――――――――◆

|相談窓口のご案内|―――――――――――――――――――――― ◆

◆――――――――◆

どこからでもお気軽にご利用いただける、相談サービスです。

病気の心配、育児の不安、身体の不調、事故の応急処置、薬の疑問、メンタルヘルス

お年寄りのケア、医療・福祉機関の情報などなど・・・。

健康に関することは何でもご相談ください。

匿名でのご相談もお受けしております。

 

ご相談料無料!

プライバシー厳守!

受付時間は24時間365日!

ご相談お待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

編  集:健康・こころのオンライン編集チーム

発  行:株式会社保健同人社 健康相談室 心の相談室

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

添付ファイル