メニュー

被扶養者を申請するときの添付書類

収入の証明の種類のご確認はこちら

同居していなくても認められる人

※◎は必須添付。〇は16歳以上の場合のみ必須添付。

添付書類

戸籍謄本
(続柄を証明
できる書類)

収入の証明
※2

<別居の場合>
原則6か月分の
送金の証明

配偶者


(※1)

※3 (学生の場合は除く)
父母・祖父母
兄弟姉妹・孫

同居していなければ認められない人

※◎は必須添付。〇は16歳以上の場合のみ必須添付。

添付書類 戸籍謄本
(続柄を証明できる
書類)

収入の証明
※2

義父母
甥・姪

伯(叔)父・伯(叔)母

注意事項
※1
被保険者が海外駐在、かつ対象家族が国内居住の場合は提出してください

※2
①収入の証明一覧で必要書類を確認の上、該当するすべての収入の証明を提出してください
②65歳以上で年金を受給していない場合は、その理由を申請書に記入してください
③身体障害者は「身体障害者手帳」のコピーを収入の証明に添付してください
 (年収基準確認のため)


※3
共働きの場合など、夫婦双方に収入がある場合は厚生労働省の通知により原則として「年間収入の多い方の被扶養者とする」とされています。該当する場合は配偶者の源泉徴収票等、年収確認書類のご提出をお願い致します                                                                                              

◎その他の証明書の提出をお願いすることもあります。

申請書類はこちら
  • 健康保険被扶養者(異動)届(被扶養者追加)
    記入見本(PDF)
    書類
    書類
    国民年金第3号被保険者関係届
     
    書類
     
    雇用保険失業等給付受給についての申出書
     
    書類
     
書類提出上の注意

A4用紙で全てのページをプリントアウトして使用してください。

プリントアウト後、必ず自筆署名・捺印の上提出してください。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。
お持ちでない場合は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。